HOME入れ歯

入れ歯dentures

入れ歯でお困りではありませんか?

  • 硬いものがしっかりと噛めない
  • ものを噛んだ時に痛みがある
  • 食事を美味しく味わえない
  • 喋りにくい
  • 話をしていると、すぐに入れ歯が外れる
  • クラスプ(金属のバネ)が目立つのが気になって、大きく口を開けて笑えない
  • 何度調整しても口に合わない
  • 装着時に違和感・不快感がある

当クリニックの入れ歯の4つの特徴

信頼ある歯科技工所で質の高い入れ歯を作成

信頼ある歯科技工所に頼んでます

当クリニックでは、信頼のおける歯科技工所で精密で質の高い入れ歯を作成し、患者様にご提供しております。

横揺れのしない安定感のある入れ歯を提供します

快適に入れ歯をお使い頂くためには、入れ歯に安定感があることが大切です。

当クリニックでは患者様のお口の中の状態を詳しく確認した上で、できる限り横揺れなどを起こさない、安定感のある入れ歯の提供に努めています。

正しい噛み合わせを実現する入れ歯を提供します

入れ歯を使ってしっかりとものを噛むためには、正しい噛み合わせであることが重要となります。

当クリニックでは入れ歯の形や大きさだけでなく、人工歯の咬合平面にもこだわって、正しい噛み合わせの実現を目指します。

できる限り短期間での提供を目指します

患者様に少しでも早く「ものをしっかりと噛む」という機能を取り戻して頂くために、当クリニックではできる限り短期間で入れ歯を提供するように努めています。

入れ歯装着時の食事の食べ方も指導します

入れ歯装着時の食事の食べ方も指導します

入れ歯が完成した際には、着脱方法はもちろんのこと、装着時の適切な食事の食べ方なども指導します。

入れ歯の種類

ノンクラスプデンチャー

クラスプ(金属のバネ)を使用せずに、歯茎に近いピンク色の樹脂によって固定する部分入れ歯です。

クラスプを使用しないので、入れ歯を装着していてもまわりの人に気づかれにくく、金属を一切使用していないので、金属アレルギーの方でも安心してお使い頂けます。

審美性を重視される方などにおすすめです。

金属床入れ歯

入れ歯の床部分(歯茎に当たる部分)に金属を使用した入れ歯です。

使用する金属には、チタンやコバルトなど様々な種類があります。

保険適用の入れ歯よりも薄く作製できるため、少ない違和感でお使い頂けます。

また、金属を使用しているので、熱伝導に優れており、食事を美味しく味わうことができるなどの特徴があります。

コーヌス・テレスコープデンチャー

残った歯に内冠を合着させ、入れ歯と一体化した外冠と精密に適合するように作製された入れ歯です。

適合性が高いため、天然歯同様の噛み心地を得ることができるほか、クラスプを使用しないので見た目的にも美しいなどの特徴があります。

マグネットデンチャー

残った歯と入れ歯に超小型磁石を取り付けて、磁力によって固定する入れ歯です。

クラスプを使用しないので見た目が自然なほか、取り外しが簡単なのでケアしやすいなどの特徴があります。

取り外しは簡単ですが、装着時には磁力によってしっかりと固定されるため、ずれたり外れたりすることはほとんどありませんのでご安心ください。

コンフォート義歯

入れ歯の裏側の部分に、クッションの役割を担う「生体用シリコン」を覆った入れ歯です。

生体用シリコンは、表面が柔らかく適度な柔軟性もあるため、噛んだ時の痛みを和らげるとともに、吸着力が増し、安定して噛むことができます。

入れ歯作製の流れ

カウンセリング・検査

カウンセリング・検査

患者様のお口のお悩みを詳しくおうかがいした上で、適切な入れ歯を提案させて頂きます。

その後、必要に応じてパノラマ撮影での検査やレントゲン検査などを行います。

この時、虫歯などの病気が見つかった場合には、先にその治療を行います。

型取り

型取り

患者様のお口にぴったり合う入れ歯を作製するために、歯の型取りを行います。

自費の入れ歯を作製する場合には、軟性のリベース材を使用するなどして精度を高めます。

噛み合わせの確認

噛み合わせを確認するために、仮の入れ歯の床部分(咬合床)を取り付けて、人工歯の位置などを調整します。

仮の入れ歯の試適

作製した仮の入れ歯を装着させて、噛み合わせや安定感などを確認します。
問題がなければ、本入れ歯の作製に移ります。
違和感などの問題があれば、仮の入れ歯を作製し直して、再度試適を行います。

歯科技工所に依頼

歯科技工所に依頼

歯科技工所に本入れ歯の作製を依頼します。

当クリニックでは、信頼のおける歯科技工所に作製を依頼しております。

実際に入れ歯を作製する歯科技工士に、患者様のお口の中を確認してもらうなどして、よりその方のお口に合った入れ歯の作製を目指します。

完成

完成

完成した入れ歯を装着させて、噛み合わせや安定感などを確認し、よりお口に合うように微調整します。

定期メンテナンス

入れ歯を末永く快適にお使い頂くためには、定期メンテナンスが欠かせません。

お口に合っていない入れ歯を使い続けると、お口の中の粘膜に傷がついたり、噛み合わせがずれてしまったりすることがありますので、半年に1回程度の定期メンテナンスを欠かさず受けるようにしてください。

ブリッジ

歯を失った部分の両隣の歯を削り、それを土台として入れ歯を固定する方法です。

保険適用の入れ歯よりもしっかりとものを噛むことが可能ですが、健康な歯を削らなくてはいけないというデメリットがあります。

また、奥歯など、隣に土台となる歯がない場合にはお使い頂けません。

※当クリニックでは、それぞれの入れ歯に対して1年間の保証を付けております。
患者様側に明らかな過失がない場合に限り、調整・修理などを無料で行わせて頂きます。

LINE@

ご予約はこちら